結論から言えば『女性が生理の時の怒りの導火線は、3ミリくらいしかない』ということです。

心当たりはありますか?「うちの奥さんもそうだ~!!」と思いますか?

今回はそのことを証明するような出来事がありました。奥さんのたまこさん(@tomuinu13)と旦那さんと息子さんとワンコで暮らしています。

たまこさん怒り狂ってしまったのですね~。笑えるような話と言いたいところですが、う~ん、奥さんを持つ旦那さんにとってはあまり冗談では済まされそうになりません。

画像をご覧ください。いかがですか?何がわかりますか?




旦那さんが薪ストーブのお掃除と火をつける作業をしただけです。一方、たまこさんは実に細かい作業をたくさんこなしています。

「えっ、まさか!?」と思うかもしれませんが「夕飯なにすんの?」の一言でたまこさん大爆発!!!

しか~し、たまこさん大人の対応、怒りを爆発させることなく冷静に対応しました。立派ですね~。

このたまこさんの出来事に多くの女性が共感しています。

そこで、世の中の旦那様、よく考えてほしいのですが、実はあなたの知らない間に奥さんは実に多くの家の作業を切り盛りしているのです。さらに、生理の時というのは本人の意識とは関係なくイライラしているのです。

よく考えましょう。肝に銘じてください。その気持ちを理解することが夫婦円満の秘訣なのです。

出典元:twitter