蓮舫代表の発言に安倍総理マジギレ「拉致問題を政局に使うな!」→結果・・・

7,772 views

安倍総理と民進党の蓮舫代表。
この二人の意見が一致することなど一生ない。
蓮舫代表は安倍総理の意見に対しては、とりあえず否定すればいいという姿勢がいつまでも消えない。

今回は答弁に行き詰まった蓮舫代表が思わず拉致問題について八つ当たりをしてしまう場面を紹介します。
何故この場面でこのようなことを言うのか理解に苦しみます・・

蓮舫代表「拉致被害者はいつ帰ってくるんですか!」

安倍総理「いつ?これは大切なことなので言わせて頂きたい!そう簡単なことではないんです。私は2年、3年で解決したい。が、それを批判するのなら現状をしっかり見ていただきたい。これは政局に使うものではなくてオールジャパンで取り組まなければいけない問題であると」

蓮舫代表は答弁に行き詰まり思わず発言してしまったのでしょうか。
流石の安倍総理もこの不適切な発言を許すことは出来なかったようですね。
怒って当たり前です。

この国会では蓮舫代表の普段の立場を示すようなシーンがいくつかあった。

安倍総理が思わず「蓮舫議員」を「蓮舫」と呼び捨てにしてしまいました。
普段からこれだけ理不尽なことを言われ続けているので思わず出てしまったのかもしれません。

民進党の福山哲郎議員に手を下げろと指示されて、慌てながら手を下げた蓮舫代表・・
どちらが代表なのかわからないですね。

今回の件だけに限らず民進党は安倍総理を批判したいだけとしか思えない。
協力する気は毛頭ないのだろう。
文句を言うだけなら誰でも出来る。
蓮舫代表もここまで言うのなら拉致被害者に対して何かしてもらいたい。

出典元:netgeek

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑