とても便利で安全な日本。たとえば建物に設置されている窓などを目の前に「絶対安全!」と信じ切ってしまっていませんか?
「この世に絶対はない」と再認識させてもらえる、ある会社の事故への注意喚起が話題となっていますのでご紹介します。

落ち込んでいる誰かを励ます時などには、「絶対そんなことないよ!大丈夫!!」などと言って元気づけることも時には有効でしょう。
でも…たとえば目の前に当たり前にある“安全”だと言われている設備などに対して、また、自分自身の行動に対して「絶対○○ない!」と言い切ることはできるでしょうか?

こちらは、「株式会社石井マーク」の事故に対する注意喚起です。
ちいさなお子さんがいる家庭では、窓やベランダからの落下に対して細心の注意で対応されている方も多いのではないかと思いますが、大人だけの環境の場合には、ここから落下する事故が起きると想像することはほとんどないかもしれませんね。

ところが、予期せぬ事故はどんな場面にもひそんでいるという事、このイラストは教えてくれているようです。

「自分だけは大丈夫!」などと、誰しも過信してしまいがちですが、いつどこで何が起こるかわからない、ということ、しっかり認識しながら生活を送ることがとても大切なのではないでしょうか。

出典元:cadot