変えていこう!「陰口」ばかりの世の中から「陽口」へ・・・

693 views

「最近あいつ、面倒くさくない?」

「うちの会社の上司が本当に最悪でさ・・・」

「あいつは本当に使えない奴だ。」

街中、学校、職場、家庭まで。

いろいろな場面で囁かれる「陰口」。

正直言って、誰しもが口にしたことはあることでしょう。

また、それを耳にする場面も多いと思います。

どうしても気に入らない人、好きになれない人はいるものです。

しかし最近、この「陰口」を良い形に変えるものが登場しました。

とあるTwitterユーザーの上司が、部下のことを話しているシーンに遭遇しました。

上司はその場にいない社員のことをべた褒めしていて、聞いていてとても気分がよくなり、真似したいと思うようになったそうです。

これは「陽口」という「陰口」の反対語のようなもので、

本人がいないところでその人が褒められたり良い意味で話題にすることだとされています。

「陽口(ひなたぐち)」という言葉はネット上で生まれた造語で、ここ数年「陰口」の反対語として少しずつ使われはじめています。

「陽」という言葉からもプラスな印象を受けますね。

本人がいないところで繰り広げがれる「陰口」は、たとえそれが自分の話でなくても聞いていて良い気分はしません。

しかし「陽口」は名前も素敵ですし、耳にしても決して気分の悪くなるものではないでしょう。

https://twitter.com/walkingswan/status/792215364482445312?ref_src=twsrc%5Etfw

中には「陽口」を言われた側の人も。

「陽口」を広めることに前向きな声が上がっています。

言霊、そして心理学の側面から見ても、「陽口」はプラス効果のようですね。

言っている人も言われている人、そしてそれを聞いている人にもマイナス効果を広げてしまう「陰口」。

これからは「陽口」で、みんなが明るくなれる雰囲気を作っていくのはいかがでしょうか。

「陰口」を「陽口」へ。

出典元:BUZZmag

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑