ダニアレルギーを持っている人は注意!あいつらは思わぬところに潜んでいた・・・※漫画画像あり

アナフィラキシーとは、全身に起こるアレルギー反応のことを言います。蜂に刺された時やムカデに噛まれた時に起こる症状でこの言葉を聞くことが多いですが、アレルギー反応のことをアナフィラキシーと言うのです。
皮膚や消化器、呼吸器などに症状が現れ、最悪死に至ることもあります。

ボールペンで動物のスケッチを描いて、ツイッターに数多く投稿している、さく saxan(@39saxan)という方がいます。この方が先日アナフィラキシーを体験したそうで、その体験を漫画をしていました。
それがこちらの漫画になります。

こちらがさくさん家族が突然アナフィラキシーに襲われて、体調がよくなるまでを描いたものです。
初めは賞味期限切れのお好み焼き粉が原因で体調を崩したと考えたそうですが、医師によると典型的なアナフィラキシーであるそうです。しかし、症状が起きたこの日には何が原因なのか判明しませんでした。
さて、では一体どこでさくさん家族はアレルギー物質を身体に入れてしまったのでしょうか?

なんと、お好み焼き粉の中にダニが繁殖していて、ダニアレルギーによって以上の事態が起きてしまったのです!
ダニというと、なんとなくカーペットや布団などに繁殖するイメージがありますよね。
食べ物にダニが繁殖するとは思わぬ落とし穴でした。
漫画内の注意に描かれているように、アレルギーはある日突然発症する可能性があります。
「自分はなんのアレルギーもないから大丈夫だ」と思っていた方は考えを改めて気を付けてください。

出典元:cadot

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑