【子育て】厳しく育てるのはいいこと?悪いこと?→厳しく育てられた子供の立場からの意見はというと・・・※マンガ画像あり

親を見て子供は育つ、などと言われます。
親がどういう振る舞いをしているのかが、子供の成長に対して大きな影響を及ぼすということでしょう。

中には、子供にとって良かれと思い、厳しく育てるという親もいます。
それぞれの家庭の方針なので、甘めの育て方もあれば厳しめの育て方もあるというのはおかしなことではありません。

しかし、厳しく育てればしっかりと育つかどうか、というのはまた別の話です。
ある方が、厳しく育てることによって子育てが上手くいく、という考え方に異を唱えています。
実際、その方も厳しく育てられたというのですが、問題が生じてしまったのです。

Twitterへ子育てに関する漫画を投稿し、話題となったのはしらすおでん‏(@sirasuoden)さん。
しらすおでんさんが訴えるのは、厳しく育てた方が子育ては失敗するのではないか、ということ。

「子供を大切に育ててあげて欲しい」

当たり前のことのようにも思えますが、「大切に育てる」ことと「厳しく育てる」ことはイコールではありません。
厳しく育てることと愛がないことも別だとは思いますが、度を越すのは何事につけてもよくありませんね。

しらすおでんさんにとって、「食事は作業」だったといいます。

食育というのも、やはり厳し過ぎると逆効果になりかねないもの。
好き嫌いがないに越したことはないですが、難しい問題ですね。

時間を守るというのもマナーであり、子育て上の躾の一環だと思います。
ですが、それを厳しく押し付けようとすると、こんなことにも。

外出をすることや時間を守ること自体に強迫観念のようなものをいだいてしまうのでしょうか。
なかなか辛そうです。
やはり、何事も程度というものがあるでしょうし、厳しくすればいいものでもない、と思わされますね。

出典元:netgeek

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑