「電車で子連れに優しい人って意外と多いって話」が心温まると話題に!!※漫画画像あり

2,160 views

時代によって異なるところはあっても、子育てに悩みがつきものであることは変わりませんよね。

例えば最近ではお母さんだけで幼いお子さんを連れ、電車やバスを使うときの気苦労などがしばしば話題となります。

幼い子どもたちを連れて荷物も持って…
なんてことになると体力的なことはもちろん、周囲への気苦労もかなりのもの。

実際に他のお客さんから迷惑がられたり、心ない言葉を口にされたりといった話が聞こえてくることも。

それでも世の中捨てたものではありません。

横山さんがある日の混みあった電車で目撃したのはお母さん一人と幼い子ども二人の親子。

一人を抱っこしながら、もう一人はベビーカーに乗せてと手一杯の状態だったそうです。
ご自身もお子さんをもつ横山さん、ちょっと心配して見ていました。

さて、その親子が降りる駅…
何と出口は車両の反対側、人混みを縫ってたどり着くのは至難の業です。

しかしそのとき、予想外の展開が起こりました!

まるで映画「十戒」のごとく人混みが割れて親子の通り道ができたばかりか、落し物もナイス・フォロー!
横山さんもビックリの見事なチームワークだったようです。

何事につけネガティブな面が目立って取り上げられる昨今ですが、必ずしもそればかりではないのも事実。
私たちもぜひ、今回のような「連係プレー」に参加したいものですね!

出典元:twitter

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑