「週休2日制」や「ノー残業デー」…
従来よりもゆとりをもって働くためのアイデアをよく耳にするようになって久しい現在。

一方では他の国と比べて「日本人は働き過ぎ」というデータが報道され、健康や命にかかわる深刻な事例は社会の問題として大きく取り上げられます。

職場や企業、そして世の中全体の仕組みが変化することはもちろん重要ですが、実際に働いている一人ひとりの意識も大切ですよね。

まじめ・謙虚・誠実といったことが何よりという価値観のなかではよけいにそう感じます。

社会人になって「ちゃんとした大人」になろうと張り切る女性。
しかしがんばろうとするあまり、無意識に自分の心と身体に無理をしてしまいます。

そのとき「ひょこっ」と現れた小さな女の子。
フタをされてしまったもう一人の自分自身が、幼い頃の姿となって出てきたようです。

その女の子の声を聞き入れなかった女性は…

無理がたたり、とうとう仕事を辞めて身体もこわしてしまいました…

しかしそのおかげで、ようやくあの女の子にまた会うことができました。
女性は自分と向き合えたことで、本当の「ちゃんとした大人」になれたのかもしれませんね!

「自分を大切にする」ってイメージするのがなかなか難しいことだと思いますが、
うんたら(@untr0413)さんのマンガに共感できた方は多いのではないでしょうか。

最後は無理を断る際の気持ちを描いてくれたイラストをご紹介します。

出典元:cadot