「いつも仲がいいね」いつもまわりからそう言われるという、さわぐち けいすけ(@toricolorebicol1)さん夫婦。投稿者である夫さんは、仲良しの秘訣を知人から尋ねられ、いろいろと考えてみたそうです。すると、たくさんの理由が思い浮かびました。

「その中で1つだけ秘訣として挙げるなら」と公開した内容が、多くの人の共感を呼んでいます。

「夫婦は『他人同士』ということを絶対忘れない。」結婚をすると、「妻だから」「夫だから」と、
相手に依存しがちです。そうするうちに、期待が大きくなって、お互いの喧嘩の原因となることが
あります。

そういう時には「お互い他人」という意識があると、過剰に相手に何かを求めることがなくなりそうですね。この秘訣に多くの賞賛の声が寄せられています。

・とてもよく分かります。協力は必要ですが、お互いの領域を侵さないことも重要です。
・相手がいつも自分のことを考えていると思うのは傲慢です。
・共感しました。やっぱりそうだと再認識できました。

円満の秘訣は夫婦だけの問題にとどまらず、恋人や友人関係など人間関係全般に応用することができそうです。

親しき仲にも礼儀あり。パートナーはいい意味で「自分と違う人間」ということを忘れずに過ごせば、お互いを尊重しながら生活することができるのではないでしょうか。他人だからこそ、気遣いが必要なのは誰もがわかっていることです。この認識を忘れないように過ごしていきましょう。

出典元:twitter