インターネットが完全に普及している現代、様々な情報が増え続けています。

様々というのは本当の情報もありますが、中には嘘や間違いの情報もたくさんあるということです。

現在闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さんが自身のブログである言葉を発し、話題になっています。

昨年6月に乳がんを患っていることを公表してからは、入退院を繰り返し、今年4月に再び入院しました。

入院してからも頻繁にブログを更新していますが、5月10日に更新されたブログでこう綴っています。

闘病中で特に大変な時期ですし、事実ではない情報は本人にも大きな負担になると思うのでやめてもらいたいものです・・

※5月10日に更新されたブログ

普段、

見ないようにしているのですが、
うっかり、
私のことについて書かれた記事を
目にしてしまい、
100%嘘の記事に驚いてしまいました。
せめて、ひとつでも正しいことがあれば。
最初から最後まで、全部間違っている
記事って、よくあることですが、
何故ここまで間違ったまま書いて
世の中に出してしまうのでしょう。
本当に不思議です。
唯一、嘘でないことは、
私がブログに書いていたことだけでした。
なので、
100歩譲り、
99%間違い記事ですね!!

ブログからも悲しみが伝わってきます。

自身について書かれた記事が全て間違いだなんて悲しいですよね・・

どうして嘘の情報ばかり書くのでしょうね。

これだけ沢山の情報が溢れかえっている現代、本当の情報なのか間違いの情報なのかは自分で見極めなければいけません。

芸能人の方は公式サイトや公式ツイッター等があることが多いです、そこで本人から出た言葉は信用できるのではないでしょうか。

結局第三者が言うことは憶測でしかないことも多い気がします。

間違った情報に惑わされず、必要な情報や正しい情報だけを取り入れられるようにしていきたいですね。

出典元:cadot