ダチョウ倶楽部・上島竜兵の「アメとムチ作戦」→説教前に行うこととは・・・??

286 views

怒った演技をするネタを行っているダチョウ倶楽部の上島竜兵さん。

2017年8月1日に放送された「スッキリ!!」という番組で上島竜兵さんについての興味深い話がされていました。

『エンタメまるごとクイズッス』というコーナーでVTRに出演したゲストがスタジオ出演者にクイズを出していたときのことでゲストの上島竜兵さんはこのようなクイズを出題していました。

”僕は寺門(ジモン)に説教をする時は喫茶店に呼び出して、あることをしてから説教を始めることにしています。 そのあることとは一体なんでしょうか。”

ちなみに答えは、「まずパフェをごちそうする」です。

寺門ジモンさんはマシンガントークをするのが特徴と言われていて、上島竜兵さんによると説教した時にジモンさんに反発されないように、パフェを食べさせて落ち着かせようと考えているのです。

一方寺門ジモンさんも「喫茶店に呼ばれてパフェを出されるというのが、俺にとってのドキッとする瞬間だ」と言っていました。

「本気のことを言われるときには必ずパフェがある」と「パフェ=真面目な話」という認識があるということを語っていました。

このことに対して視聴者はどのように思っているのでしょうか。

上島竜兵さんが本気の説教をする時に行うことに対して視聴者はこのような反応を見せています。

パフェというところが可愛い。ジモンさんに押し切られてしまいそうなのもわかる。
ちょっとビビっているところが上島さんらしい。上島さんは優しい。
パフェを出すということは、「アメとムチ」という感じですね。優しい上島さんだからこそできる方法ですね。

私達も誰かを叱らなければならない事がありますよね。そんな時は、「相手の気持ちを落ち着かせてから、自分の伝えたいことを伝える」ことを試してみるといいですよ。

困ったときはこの方法を試してみたいですね。

出典元:sukkiri

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑