8月6日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)では、いわゆる「ゆとり世代」について、俳優の梅沢富美男さん(66)が持論を展開しました。

弁護士の北村晴男氏が「社会人1~2年目の新人がやる気を失う上司の言葉ランキング」(ソニー生命調べ)を紹介し、その中に「ゆとり世代だなあ」という言葉があったのです。
これについて話を振られた梅沢さんは・・・次のように発言しました。

「ゆとり世代って言ったら今のジジイやババアじゃないの!? いい時代を生きて、いい給料もらって、いいボーナスもらってボーッとしてるから、こんなガキが出来たんだ。お前らが一番悪いよ!!」

ネット上ではこの梅沢さんの発言について「正論だ」との声が相次いでいます。

自らも「ゆとり世代」の年代でありながら、自身の見解をはっきりと語った姿勢にも拍手が起きているようです。

出典元:sirabee