ファン対応の良さ、サービス精神が素晴らしすぎるとネット上でも話題になる明石家さんまさん。
決して飾らない。どんな思いからの行動でしょうか? インタビューで考えを明かしています。

インタビュアーが追っかけファンがなぜいないのかをさんまさんご本人に問いました。

やばい‼️ 表参道歩いていたら、さんまさんに遭遇したっっっ( ゚д゚) オーラ半端なくて一瞬で分かったよ👏‼︎ スタイル抜群でカッコ良かったーーーー♪ しかも、噂の通りの神対応で気さくにインカメで写真まで!!!!!! 興奮‼️ 暑い今日がもっともーーーっと暑くなった🌞 もっとさんまさんのコト好きになりました💓⑅ ⑅ #さんまさんに遭遇 #表参道 #明石家さんま #オーラ半端ない #神対応 #噂通りの神対応 #さんまさん神対応 #さんま御殿のファンって言うの忘れちゃった #握手してもらったら良かった #でもよく見ると顔めっちゃくっついてる #今夜は髪の毛洗わない #happy #instagood #表参道すごい #夢溢れる街東京




A post shared by クロ (@kuro_risa) on

するとさんまさんは素晴らしい持論をどんどんと答えてくれたようです。

「“追っかけ”って逃げなきゃ成立しないねんて。だから、逃げてほしいねんて、追っかけの子って」
「(ファンは)逃げてほしいねんけど、オレは逃げないから追っかけがいない。そういう悲しさはあるけれども…。まあ、もう。なんかあれやな、サインできる時間があれば、『やったろうか』ということやからかな」

さらにご自身の事を

「オレは“人に好かれたい病”やねん」と、性格を分析。
好かれたいがゆえに振る舞いが良くなりすぎ、元奥さんの大竹しのぶさんからも注意を促されたといいます。

「ただやっぱり。ファンの人たちは本当に色んなモノを買ってきてくれたり、チケットなんか舞台をやる時は即完売で。40何年、即完売していただいてるのはちょっとちょっと感謝」

人間性がとても温かいさんまさん。
テレビに長く出てられるのも納得ですね!

出典元:feely