昨日10日に放送された『マツコの知らない世界SP』(TBS系)では、スイーツバイキングを特集。マツコ・デラックスさんが、行き過ぎた行動を一喝した場面が話題になりました。
番組には孤独のスイーツファイター・桜井正人さんが出演し、「店売り型」「意外性型」「ホテル型」などスイーツバイキング界の特色をマツコさんにやさしく解説します。

そこでスイーツバイキングを提供するお店側の辛さも話題に。
その理由とは…

「皿に乗せるだけ乗せて。写真を撮って、まったく食べないまま『終わり!』みたいな。けっこう多くて…」
なんでもインスタグラムで撮影するためにスイーツを大量に並べた挙句、食べ切れずに残す人が増えているのだとか。




お店も値段を上げざるを得ない。ケーキも破棄される。誰も得しない。
桜井さんは、当初3,800円ぐらいだったホテルのスイーツバイキングが今年から4,500円に値上がりしたとのエピソードを交え、訴えました。

そこでマツコさんが
「そろそろ世間が制裁を加えるべきだと思いますよ。食べ物を粗末にしたりとかね、やりだしたら……あいつら! そろそろブスにブスって言ってやる時がきましたよ!」
「かわいいインスタ(の写真を)あげても、お前はブスなんだからな!」
「地に足つけて生きろ! コノヤロー!っていうね」

よく言ってくれた!と頷ける言葉でした!

出典元:feely