コンビニであんぱんと牛乳をレジに持って行った時、女性店員が言った一言に大物の予感漂う…!

10,677 views

新人の頃は必ず仕事で失敗します。

「わからないから何もしないよりはマシだ!」と自分を慰めても、やはり失敗は恥ずかしいですよね。

新人の可愛らしい失敗、周囲から見たらなんとも微笑ましい光景だけれども本人は真剣。

勘が働かなくて自分なりの解決策を見出したつもりだったのに、なぜか上司には呆れられお客さんには笑われて…。

お客さん視点で書かれたコンビニの新人店員の失敗話がTwitterで話題になっています。

天然な新人店員が言ったとんでもない一言が可笑しくて可愛らしい…!

Twitterユーザーのへーじ(@1walkerina)さんはある日、コンビニでパンと牛乳を購入しました。

その時接客してくれた新人店員さんが面白かったとTwitterに投稿しています。

レジへ向かうと胸元に「研修中」の名札を付けた若い女性社員。

その後ろにはフォロー役の上司と思しき人物が立っていました。

パンと牛乳を袋に入れ終わった新人店員は会計を済ませようとします。

すかさず上司が「何か聞くことがあるでしょう?」と耳打ち。

すると新人店員は真剣に考え出し…。

上司の言葉の意味を理解したのか、ハッと顔を上げて客のへーじさんにこう質問を投げかけました。

「これから張り込みですか?」

パンと牛乳から刑事ドラマを連想、張り込みという答えに行きついたのでしょうか。

この新人店員は刑事ドラマが好きなのかもしれませんね。

しかし、残念ながらこの答えは不正解でした。

お客の要望を察して会計前に確認する事が必要です。

コンビニによってはペットボトルにもストローを付けてくれますね。

かわいらしい失敗談にほっこりした人が続出しました。

初々しい店員の話に笑みがこぼれます。

ギャク漫画みたいな話を目撃したへーじさん。

へーじさんは「大物になる」と予言。

この新人店員さんの将来が楽しみですね。

出典元:Twitter

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑