共感の声多数!「偉そうなおっさん・腹立つおばはん」を見たときの“松本人志式対処法”とは?

人気お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志さん。

松本さんは芸能分野はもちろんのこと、時事問題にも持論を展開するなど積極的に情報発信している方です。

今回話題を集めたのは、松本式「偉そうなおっさん・はらたつおばはん」の対処法!

あなたの周りにもいるかもしれない「偉そうなおっさん」「はらたつおばはん」。

その嫌味ったらしい言動で、不快な気持ちになったことがある方もいるのでは?

そんな人たちに出会った際の対処法を松本さんがツイッターに投稿したのですが、

多くの人から共感の声が続々と寄せられているようです!

早速そのツイートをご覧ください!

なるほど(笑)。

「少年少女の頃を想像してみる」とはユニークな方法ですね!

その不快な人たちにも、「バブバブー!」とオムツを履いていた赤ん坊の頃があったハズ。

あるいは無邪気に外を走り回っていた幼き姿もあったでしょう。

「そんな様子を想像してみて、不快さを笑い飛ばしてしまおう!」ということですね。

さすが松本さんらしく発想が面白いですね。

普通、「偉そうなおっさん」「はらたつおばはん」に会ってしまったらその不快さで頭がいっぱいになってしまいがちですが、

一呼吸置いてみてその人の少年少女の頃を想像してみる。

確かに良さそうな対処法です。

そんな松本式の対処法を見たネットユーザーからは、たくさんのコメントが寄せられています!

中にはこの方法にヒントを得て、不快な「若い人」向けの対処法を考えた人も!

逆に「老後」の姿を想像するとは。これも効果がありそうですね(笑)。

いかがでしたか?

日常の中において、嫌な人に出会うことも少なくありません。

少しでもストレスを溜めないように、みなさんもこの方法を試してみてはいかがでしょうか?

出典元:Twitter

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑