東京五輪のエンブレムパクリ問題が一時話題を集めましたが、美しさやインパクトばかりでなくオリジナリティや機能性なども求められるのがデザインの世界。優れたデザインは商品価値を高めたり、様々な波及効果を生み出すこともありますが、中には「あと一歩」という残念なデザインも存在します。ちまたにある「しくじりデザイン」をご覧ください!!

哺乳瓶のようですが、ごっつい注射器みたいですwww。意図が伝わらず「哺乳瓶」のシールが貼られてデザインが台無しに・・・

斬新なデザインですが「iPhone」が「non」になってしまいあえなくボツ。右は改良版です。

男性トイレの表示ですが、これは分かりづらい!下にノーマルな表示を付ける悲しい結末に・・・




おしゃれなデザインすぎてエレベーターであることが伝わらなかったのでしょうか?ついでに時計まで。

 

まだまだあります。

鼻がちょうどピースの境目になり残念なことに・・・

このゴルフボール、プレーの途中で絶対見失います!

もよおしてしまった男女の仕草を表現したかったのでしょうか?

著名デザイナーにキリンレモンのパッケージ。カッコイイですね。でもイメージに合わず売上げ的には惨敗したそうです。

これが生まれ変わった新デザイン。なんかホッとしますね。

出典元:netgeek