ツイッターユーザーの坊主(@bozu_108)さんが実施した「第5回信用してはいけない言葉選手権」の結果が公表され、注目を集めています。

思わず「絶対嘘だろ」と思ってしまう言葉で有名なものに、蕎麦屋の「今出ました」(なかなか届かない出前に痺れを切らしてかけた電話への回答)がありますね。最新の第5回選手権の結果の前に、過去の優秀作品をご覧ください!

「マラソン一緒に走ろうな」
「ウチらずっと彼氏作らないでいよーね!」
「全米が泣いた」
「怒らないから先生に話しなさい」

思わず「あるある」とにんまりしてしまいますね!!

それでは、今回の作品をご覧ください!

【高齢の住職賞】
「(お布施は)お気持ちの分だけで」
主催者の坊主さんならではのチョイスです。お坊さん達「お気持ちの分だけ」なんて思ってないんですね~。

【金賞】
「御社が第一志望です」
厳しい就活を勝ち抜くには嘘も方便です。でも聞く側も答える側も「嘘くせぇ~」って思ってますよね。

【最優秀賞】
「平服でお越しください」
平服でね、ハイハイって、真に受けてるの私だけじゃん!!

このほか、残念ながら入賞には届かなかったものの秀逸な作品が数々寄せられました。

「実質ゼロ円」
「マイナス5歳肌」
「インストール中です。残り30秒です」
「(合コン)可愛い子連れてくるから」
「アットホームな職場です」
「友達が勝手に履歴書送っちゃって~」
「顔より性格だよね~」
「全然勉強してない」
「この犬絶対噛まないから」
「(友人の言葉)え~っ全然太ってないよ」
「宿題やったけど、家に忘れました」
「お年玉はお母さんが預かっていてあげる」

出典元:twitter