スマートフォンの普及とともにすっかり市民権を獲得したコミュニケーションツールのLINE。若者にかぎらず、上手に使いこなす年配の人も多く、幅広い年齢層に親しまれています。友人や恋人同士、家族とのやり取りをはじめ、ビジネスの現場でも活用されています。

LINEは相手との過去のやり取りが時系列で表示され、どの相手とどんな内容のやり取りをしたのかが一目瞭然です。また、電話ほどではありませんが、ほぼリアルタイムで交信できる点も大きなメリットです。可愛いスタンプも好評で、グループチャットという2人以上が会話のやり取りをできる機能は友人同士やサークル、家族、会社などで重宝されています。

そんなLINEですが、ある家族のLINEのグループチャットのやり取りが「微笑ましい」「面白すぎ」と話題になっています。




いかがでしょうか。「走って帰れるな!!!!!」とボケまくるお父さんに、「パパうるさい!!」とお母さんの容赦ないツッコミ。漫才の掛け合いのような家族の会話は、見ているだけでほのぼのとしてきますね。

芸能人のLINE流出やいじめなど、さまざまな問題も指摘されているコミュニケーションツールではありますが、これからも多くの人に愛用されることでしょう。

出典元:cadot