動画から一躍有名になったあの人といえば、「ピコ太郎」さんを思い浮かべる人も多くいると思います。PPAPは動画から発信されたとは思えないほどの勢いで、テレビ番組で紹介されていましたね。
そんなPPAPをイメージさせる商品が、セブンイレブンで発売されていたことはご存知ですか。確かに、パイナップルとりんごは相性が良く、とても美味しいものですが、このタイミングで発売ということを考えると、PPAPの流行に乗っかったと考えてもいいのではないでしょうか。
しかもそれだけではなく、似たような商品はいろいろなところで発売されているとのことです。一体どんな商品があるのでしょうか。気になりますね。

 

セブンイレブンPPAPをイメージして発売したと思われるパンがこちら。

少し高めなのが気になりますが、普通においしそうなパンですよね。イメージしたのは分かるのに、それに関する情報は全く入れていないということからも、利権は発生していないと思われます。
パンの名称に、きちんと「PPAP」が取れるようなネーミングにしてあるので、「これは!!」と思って、つい手に取ってしまった人もいるのではないでしょうか。

実は「PPAP」を模したパンを発売しているのは、セブンイレブンだけではないらしく、ブームに乗っかているパンが目撃されています。ポイントは、パイナップルとりんごを使ったパンであるということです。

こちらは「アイアイプラザ」というスーパーで売られているパイナッポーアッポーパンです。ネーミングがほぼパクリ。開き直っているとしか思えません。

しかも、商品のPOPには、これもほぼパクリの「I have a pan!!」という文字が入っていますね。もうここまでくると、もう作る方も楽しんでいるように感じますね。

次に紹介するのは、「パン・パイナッポー・アッポーパン」です。頭文字をPPAPに合わせているところが何とも言えませんよね。

名前が同じパンがあったようです。そして、両方ともパンの系統も同じみたいですね。カスタードクリームにパイナップルとりんごを使ってあります。

パンだけではなく、ジュースもあるようですね。
ジューサーバーの新しいフレーバー「パイナッポーアッポー」です。

これも狙っているのかなというネーミングですが、普通においしそうですよね。

ピコ太郎さんのPPAPが流行したのも一因ではあるのでしょうが、もっと前からあってもよかったかなと思うくらいおいしそうな商品が目白押しですね。
コストの関係でやりにくかった部分はあるのかもしれませんが、PPAPをきっかけに、多少高くても発売しやすかった部分はあるのかもしれません。

音楽だけではなく、いろいろなところで話題になっているピコ太郎さん。次はどんな話題を運んでくれるのでしょうか。楽しみですね。

出典元:netgeek