「くろねこ」でおなじみのヤマト運輸では、様々な依頼をLINEでスムーズに対応してもらえるサービスがあるのをご存知ですか?
そのサービスにちょっとした裏技のようなものがあるので、みなさんもぜひ試してみませんか?

LINEのヤマト運輸公式アカウントにメッセージを送る時には、“くろねこ”にちなんであることをすると、とってもかわいい返信が返ってくるんです。

例えば、荷物のお届け予定時刻や不在連絡の通知を受け取ったり、再配達の依頼をしたりといったことで使う機会があれば、ぜひこの裏技を使ってみてください。

ヤマト運輸といえば“くろねこ”
というわけで、メッセージを送る時には一言「にゃーん」と声をかけるか、文章の後ろに「~にゃん」を付けて猫語で送ってみます。

すると返信もなんと猫語で、しかもかわいい肉球の絵文字までつけて送ってくれるのだそう。

ニュースなどでも運送業の過酷さが取り上げられることが多くなっていることもあり、余計な仕事を増やしてしまうのでは・・と心配される方もいるかもしれませんね。
このLINEでのメッセージのやり取りは自動で機械が行っているため、従業員に負担がかかることもない素晴らしいシステムなので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、「犬語」など猫語以外の言葉で声をかけても全く反応はないようです(笑)

出典元:curazy