大工として働くまぁさん(@masaaki9999)は戸惑いを隠せない光景を目撃しました。その光景が多くの人の関心を集めています。まぁさんは大工歴25年になることから、現場でいろいろな光景を目のあたりにしてきたでしょう。今回は、まぁさんが目のあたりにして思わずひるんでしまった現場をご紹介します。そのありえない光景とは、新築の屋根の端っこにありえないものが詰まっている状態でした。

皆さんは、ご想像つきますか。

何故ここにいるのか?

大工のまぁさんのみならず、一般的に考えてもこの光景を目のあたりにしたら、思わず「何故!?」と、言わずにはいられません。問題となった光景は、コチラになります。

本来、屋根は、危ないことから人が立ち入る場所ではありません。だからこそ、何故チクワが?といった疑問が出てきます。しかも、チクワ、かなりみっちり挟まっているし!!日常からかけ離れた想像できない光景ですよね。その不思議な光景は、Twitterで挙げてみると瞬く間に話題になりました。

犯人は。。。カラスでした!!笑
当初は、チクワだと思われていた物体は、皆さんの推理を裏切ることになります。まぁさんはTwitter投稿後、再度その物体を確認するべく屋根を再度確認してみると、チクワは姿を消し、真相は闇の中に消えてしまいました。この光景は、投稿者さんが大工だからこそ気付けたとも言えるでしょう。普通ならば、屋根を観ませんからね。笑
この不思議な光景、もしかしたら、私たちの身の回りにも起こっているかもしれません。私たちが見ないだけで、あなたの自宅の屋根にも、もしかしたらヘンテコな物体が詰め込まれている可能性は無きしにもあらず・・・・。

出典元:twitter