最近、映画やドラマで大人気の佐藤二郎さん。
その個性的な容姿と、一度見たら忘れられないアドリブたっぷりの演技で、すっかり売れっ子です。
彼の投稿するツイッターも、クセがあって面白いと評判のよう。

そんな佐藤さんがツイッターで「小3病」にかかっていると投稿しました。
小3病?中2病ならよく聞きますが、小3病とは…?
いったいどんなものなのでしょう。

8月14日、お盆のころに投稿された佐藤さんのツイート。
奥さんと息子さんは実家に帰省しているようです。
そんな中、一人残された佐藤さんは、自分が「ちゃんとやってるよ」と言うことを奥さんにアピールしたくなってしまったようです。




自分がやったことを伝えて褒めてもらおうとする様子を、佐藤さんのおうちでは「小3病」と名付けているようですね。
「ちゃんとできたよ!」「がんばったよ!」「えらいでしょ?」とアピールして、お母さんに褒めてもらおうとする幼い子どものような症状。
この投稿を見たファンの皆さんの反応は、「かわいい!」と評判です。
・可愛い!褒めると伸びるタイプですね!
・えらいぞ、二郎。
・洗い物、ゴミ出し、洗濯までできるなんて、凄い!

佐藤さんが「ほめて!」とアピールする様子は、確かにかわいいですね。
ほめたらにこにこして、得意げに喜びそうです。
近頃は子育てでも、会社でも、叱るよりほめて伸ばすが主流になってきました。
おうちの奥さんたちも、本心では「大人なんだから、それはできるでしょう…」と思っていても、時々はご主人をほめてみるのもいいかもしれませんね!

出典元:sirabee