「ちょっとこいつ、ネガティブだな!人が好きだって言うとすぐ上から来るんだよ。お前、受け入れる器、ゼロだな」

12日に放送されたワイドナショーで、佐藤仁美さんが古市憲寿さんに対して発した言葉です。

発端は来年9月に引退する安室奈美恵さんについて取り上げられたときのこと。

「みんなが褒め過ぎな気もしていて。ベスト盤確かに良かったんですけど、昔の曲を全部歌い直しているんですね。歌い直した曲、正直昔の方がいいなと思った曲もあるんです。音の伸びとか高音とか歌い方とか。それもひっくるめてちゃんと評価されないと、逆に本人もつらいのかなという気もします。今が最高だと言いすぎちゃうと。絶対に昔の方が良かったという部分もあるはずで。一切言えない空気はちょっと気持ち悪いなとも思っちゃいます」と古市さんは本音をたんたんと語る。




その言葉、態度にそうとうイラっとしたのか、佐藤仁美さんがマジキレ!!

「そうやって思われるのもふんで引退と言っていると思う」「だってこんな絶頂期に引退します?」

と反応。そのときのやりとり動画をご覧ください。