最近は、芸人の枠を越えて女優の顔ももつ、お笑いタレントのイモトアヤコさん。『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)をきっかけにブレイクを果たし、勇敢なチャレンジが今や世界からも注目される存在となりました。
そんなイモトアヤコさん12日の放送では、彼女にとっては何度目かとなるインドへ。現地で撮影した動画を、自身のインスタグラムにアップしたところ、たまたま映り込んだ人物に注目が集まり、インターネット上で話題となっています。
さて、一体どういうことなのでしょうか?

さて、インドで「インスタ映えするお菓子」として流行している『ファイヤーパーン』というお菓子を、リポートするイモトさん。
『パーン』とは、インドで古くからファストフードとして親しまれてきたもので、香辛料に砂糖、ドライフルーツなどをキンマという葉で包んだもの。
イモトさんが訪れたお店では、それにクラッシュアイスや、特製のアルコールの粉を加え、火を付けた状態で提供するという。この燃えるお菓子を、食べる様子が「インスタ映え」するとして、インドで人気を集めているというのです。

日本では考えられないほどの、雑な感じと驚異的なインスタ映えのファイヤーパーン。燃え盛るファイヤーパーンを、口に入れられ、思わず吐き出しそうになるイモトさん。「インドのインスタ映えスイーツ」ということで、放送後にイモトさんは、インドの人々と同様に「ファイヤーパーン動画」をインスタグラムに投稿しました。

そして、こちらの動画には、視聴者からの反響が続々と寄せられ、イモトさんが火傷をしていないか、心配するコメントもさることながら、たまたま映り込んだ現地の男性たちに注目が集まっています。

・左右の後ろのインド人の温度差に笑います(笑)
・後ろの人爆笑してるw
・うしろww
・後ろの2人が気になる

確かに、イモトさんは衝撃的な映像ですが…イモトさんを挟んで、右側の人々は、心配そうにイモトさんを見つめているのに対し、左側の2人の男性は、オーバーリアクションに思わず笑いを吹き出してしまっていますよね。
「ケラケラと笑う男性たちの様子につられて笑ってしまった」という声や、左右の男性たちの反応のコントラストが絶妙すぎる、といった声も。同じ空間で、ここまで反応が分かれるという点でも、このお菓子のインパクトを物語っています。
日本では考えられないこの「インスタ映え」映像に、イモトさんの芸人魂と現地のお兄さんたちの冷めた感じが、何とも言えない話題の映像でした。

出典元:sirabee