真冬の夜だからこそ拝めた光景!切り忘れた散水スプリンクラーが作り出した幻想的な世界・・・

3,126 views

日本ではあまり馴染みない散水スプリンクラー。

ゴルフ場や広い運動公園、農場くらいでしか見かけません。

しかし、土地の広いアメリカでは家の庭先や学校の校庭でたびたび見かけます。

散水スプリンクラーとは主に庭の植物に自動で水やりをする装置のことで、一般的には器具を地面に刺して使います。

簡単な品では、ホースを繋いだ水道の蛇口をひねるだけでスプリンクラーが稼働、回転しながら散水を始めます。

使いやすく便利な散水スプリンクラーですが、不注意で水を止め忘れてしまうことも度々あるそうです。

とあるアメリカ在住の方が真冬の夜、散水スプリンクラーの電源を消し忘れてしまいました。

翌朝目覚めると、庭がとんでもない事に…。

sansui1

散水されながら凍ったのでしょうか。

青々とした芝生の上、ガラス玉のように透き通った氷たちが一面に敷き詰められています。

踏んでしまうのがもったいないですね。

けれど、踏んだらとても心地よい音がしそうです。

散水スプリンクラーに馴染みのない日本では滅多に見られません。

ディズニー映画に出てきそうな光景には感動します。

ただ、散水中に凍ってしまったのなら機械の故障が心配です。

真冬に水道管が凍ってしまい、無理やり水を出そうとしたら管が破裂。

夜でしたが慌てて業者を呼んだ記憶がまざまざと思い出されます。

綺麗な世界を作り出したスプリンクラーは無事だったのでしょうか。

SNSに画像を投稿すると、

「美しい」

「この芝生を走ってみたい」

「宝石みたい」

と感動のコメントが沢山寄せられました。

偶然が作り出した美しい世界をリアルで目の当たりにした後は、氷の芝生の上を走ったのでしょうか。

綺麗すぎて壊すのがもったいない。

しかし正午には溶けてしまう。

そんなはかないアートを収めた1枚。

今回話題になった散水スプリンクラー。

散水の範囲は庭の広さに合わせて調節できるので、家庭菜園にもおススメです。

出典元:reddit

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑