宝くじでお金の無駄使い!そんな夫に妻がとった行動が思わぬ展開に・・・

4,667 views

もしも宝くじで大金が当たったら…。

そういう妄想をしたことがある人は多いでしょう。

誰でも買うことができる宝くじ。

買うだけであれば問題はないですが、歯止めをかけないと大きな損害につながります。

takara2

今回紹介するのは宝くじ好きな夫を持つ、アメリカはノースカロライナ州に住むグレンダ・ブラックウェルさんの話です。

グレンダさんは、宝くじ好きな夫からいつも宝くじを買うよう頼まれていました。

2016年10月22日、この日もいつものように宝くじを買うよう頼まれました。

お金の無駄だと思いながらも、スクラッチカード2枚を10ドルで購入しました。

「宝くじはお金の無駄」

今日も帰ったら夫へそう言おうと思っていたグレンダさんに、ある奇跡が舞い降ります。

グレンダさんは10ドルで購入した宝くじで、なんと100万ドル(1億500万円)を当ててしまったのです。

全く期待せず、いつものように夫へ小言をいうつもりだったグレンダさん。

テレビ局の取材に、動揺しながらこう答えました。

「宝くじはお金の無駄だと、

夫にずっと言い続けてきましたが、前言撤回しなければなりません。

撤回する価値はありますよね。

今がこんなに幸せなのですから。」

今回グレンダさんが当てた100万ドルの宝くじですが、これは上限がないもので過去には600億円が当選した人もいたそうです。

想像ができないほどの金額の大きさですね。

宝くじの受け取り方には一括受け取りと年金払いの2つあります。

年金払いの場合、20年30年かけて分割して支払われます。

一括払いの場合はすぐに受け取ることができますが、4割から6割の税金がかかります。

グレンダさんは一括払いを選択し、税金を引いた41万5,503ドル(日本円で約4,400万円)を受け取りました。

takara1

こんな大金を手に入れたとなると、気になるのはその使い道。

グレンダさんは新しく自宅の購入と、孫の進学の資金に使うそうです。

家族思いのグレンダさんですが、宝くじが当たる前はお金の問題を抱えていました。

そんな中舞い降りてきた幸運。

見事大金を手に入れることができました。

お金にがめつい人よりも、欲にまみれず家族思いのグレンダさんのような人に大金は当たるのかもしれません。

・だいたい切羽詰まった時は当たらないんですよね。欲がない時にポッと当たったりする。

神様のイタズラですかね。素敵です。

・これはすごい。欲が浅いことが良いときもあるんだな。

・うらやましい!そして使い道が素敵。

グレンダさんの欲のなさや、大金の使い方に称賛の声があがっています。

うらやましく、素敵な当選エピソードでした。

出典元:WLOS

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑