壁に描いたダイナミック・アートによって街の雰囲気は一変し、明るくなった!

884 views

街を歩いていると、たまに建物の殺風景な「壁」が目につくことがあるのではないでしょうか?

中には窓1つ無い壁面もあり、寂しさすら感じることも。

今回は、そんな壁を利用したダイナミック・アートについてご紹介します!

ato1

壁をキャンバスに見立てて、そこに大胆にアートを描く。

例えばこのような作品。

ドイツのベルリンにあるマンションです。

ato2

描く前はただの側面でしかありませんが、

綺麗な「ムクドリ」を描くことで雰囲気がガラっと変わっています。

本当に1つのアート作品に見えますね。

街を輝かせること間違いナシのダイナミック・アート。

続いては、ハンガリーのブタペストにある公園とビルです。

ato3

ここは元々、2方向に壁のある公園だったのですが逆にそれを利用して美しい風景を描くことによって、

殺風景な公園がステキな空間に変わっています。

続いては、イギリスのブリストルのホテルです。

ato4

すごい!

街中に宇宙が誕生しました。

夜はまた違った雰囲気になりそうです。

次はフランス。

ル・ピュイ=アン=ヴレの街角です。

ato5

ato6

壁にまた街を描くことで、そこに新たな街が広がっているようです。

元はただの壁だったのに、大違いですね。

こちらもフランスで、とあるホテルです。

ato7

立体的なアートですね。

本当に向こうに海と橋が広がっているようです。

ちなみに、この建物の近くには世界遺産にも認定されているロワール川も流れているとのこと。

次もフランスから。

モンペリエにある壁が一変。

ato8

元は建物の側面で何もなく、殺風景だった壁がまるで正面のように変身しています!

人も描かれていて華やかですね。

スコットランドにも、壁を使ったダイナミック・アートがあります!

ato9

写真のようにリアルな人が描かれていますね。

大きくダイナミックなのに、どこか優しい感じもします。

最後はメキシコのPalmitasから。

ato10

これまでの作品よりも、まず規模が大きいことに気付きましたか?

実はここ、メキシコの小さな「街」。

治安の悪さを改善するために街全体をペイントしよう、となったそうです。

とっても素敵な街になりましたね。

いかがでしたか?

ほとんどが元はただの殺風景な壁でしたが、その形などを最大限に利用してアートを描くことで、

住んでいる人も通りかかる人も楽しませてくれています。

日本でも見てみたいですね!

出典元:boredpanda

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑