心温まる光景!緊張する子供たちに軍人が話しかけた理由に誰もが感動した・・・

1,766 views

国には、私たち国民を日夜守ってくれている軍人さんがいます。

日本にも「軍」とは言われていませんが、自衛隊のみなさんがいらっしゃいますね。

今回はアメリカから、軍人さんと子供たちの心温まるワンシーンをご紹介いたします。

カフェ内の子供たちが緊張した眼差しで軍人さんを見ており、その視線を感じた軍人さんが取った行動とは!?

軍服を着ている彼らはどこか別世界の人たちに感じられ、傍から見ると緊張感を感じてしまいそうですが、

そんなイメージを吹き飛ばすようなハートフルなお話です。

そして、軍人の行動の「理由」にも注目です。

2016年11月10日の朝、アリッサ・ガリオスさんはアメリカ合衆国のシアトルにあるスターバックスに来ていました。

他に店内にいたのは、1人の母親と3人の子供のみ。

談笑しながらココアを飲んでいる彼らを、アリッサさんは微笑ましい気持ちで見ていました。

そこへ、2人の軍人がお店に入ってきました。

子供たちは軍人を見て緊張してしまったのでしょう。

カウンターで注文している彼らを見つめながら、急に黙り込んでしまいます。

そんな子供たちの視線に気づいたのか、2人の軍人は振り返りました。

そして子供たちに近付くと、こう話しかけたのです。

「スパイダーマンが好きなの?僕もなんだ!」

子供の1人が着ていた「スパイダーマン」のパーカーを見てこのように言いました。

すると、ついさっきまで緊張していた子どもたちは笑顔に!

軍人はしゃがんで子供たちに目線を合わせると、楽しそうに会話を始めたのでした。

気付けば彼らはすっかり意気投合。

軍人たちは腕のワッペンを剥がすと、子どもにプレゼントしました。

そして、一緒に記念撮影もしたそうです。

彼らの行動に心打たれたアリッサさんは、軍人たちに声をかけました。

「どうして子どもたちに話しかけたんですか?」

すると、彼らはこう返したのです。

「僕たちは戦争や厳しい訓練で、日々心身共に疲れています。だから、こういった行動で心を癒しているんです」

なるほど、すごい共感できる理由ですね。

聞いてみると2人のうちひとりは、奥さんとお子さんがいるとのこと。

彼は「戦争によって、いつか家族と永遠の別れを遂げるかもしれない」と不安を打ち明けました。

国を守るために常に緊張下に置かれる軍人さんたちは、戦いや訓練以外の時間で少しでも長い間笑顔でいたいのだと思います。

このことをアリッサさんは自身のFacebookに投稿しました。

すると、軍人たちの温かい行動に多くのネットユーザーから反響が寄せられたのです!

・なんて素敵な光景なの!

・世界は優しさと思いやりにあふれているわね この子どもたちは一生、この日のことを忘れないと思う!

・素敵な出来事を教えてくれてありがとう!そして、軍人たちもありがとう!

・そうだよね、戦うのは不安だよね…。そのストレスを優しさで解消するのはとても素敵!

軍人さんと子供たちの触れ合いに、多くの人が感銘を受けたようですね。

いかがでしたか?

子どもたちにとってはステキな思い出ができ、軍人たちは日々の疲れを癒すことができたこの出来事。

アリッサさんはもちろん、この話を聞いた多くの人が温かい気持ちになれたことでしょう。

出典元:Facebook

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑