車に轢かれた黒猫を保護して4年→黒猫がもたらしたモノと深い絆に心温まる・・・

2,173 views

唯一無二の、大切な存在。

そういった深い絆は、人同士でなくとも時に生まれるのかもしれません。

可夜 (@ice_crack)さんが「#黒猫感謝の日」と題してTwitterに載せた呟きは多くの人に拡散されました。

可夜さんは数年前に車で撥ねられた黒猫を保護し、それ以後共に暮らしてきたそうです。

可夜さんと可夜さんの愛猫の物語を、どうぞご覧ください!

修業時代のつらい日々も、その黒猫の存在が支えになったと感謝を綴る可夜さん。

率直で心情がにじみ出るその呟きには、愛猫への愛情が込められていますね。

そして写真の黒猫の、全幅の信頼を寄せていると感じる穏やかな表情や姿が印象的です。

車に撥ねられたのは可哀想ですし、猫にとってもつらい記憶でしょう。

しかし素敵な人に保護され大切にされ良かった、そう思わずにはいられません。

可夜さんのガラス制作は軌道に乗り、猫をモチーフにした作品が注目を集め、

今やテレビで取り上げられることもある程の人気だそうです!

美しいガラス工芸品。

どれも欲しくなってしまう素敵な作品ですね!

可夜さんと可夜さんの愛猫、その絆が根底にあるからでしょうか。

猫をモチーフにした作品ひとつひとつから、物語性や温かみを感じます。

 

出典元:twitter

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑