みなさんの雇用状況はどんな感じですか?

定時に帰ることができますか?それとも、あの「重~い雰囲気」が帰る足を止めますか?

休みがとりにくいですか?比較的スムーズに有休をくれますか?

「まさかとは思うけど、自分の勤めている会社はブラック!?なのでは...?」と頭によぎりますか?

何だかたくさん質問をしてしまいましたね、ごめんなさい。

現実、残念ながら世の中にはブラック企業が存在しています。そんなブラック企業に対して勇敢に挑んだ人たちがいます。今回はその人たちについて紹介しますね。

 

空気を読めない新人なのか?それとも、勇敢に物申した新人なのか?本人に聞いてみたいです。

どうでしょう?いいかもしれないですけど、グッズを使うより正々堂々口で言った方がいいのでは...。

結局、有休くれたわけですから、優しいですよね。

モンハン恐るべし、それで有休をとる社員たちも恐るべし!

参考までに、でもやるときには覚悟が必要です。

最後にプロからのアドバイスです。やることは以下の通りです。

1. 有休を申請する。
2. 断られたら代わりに有休をとれる日を聞く。
3. 「有休なんてとるな」「有休取るならやめろ」と言われたら違法な可能性があるのでボイスレコーダーやメールのやり取りを残しておく。
4. 労働組合が機能している場合には労働組合へ、そうでない場合には労働基準監督署へ報告する。ただし、労働基準監督署へ報告する場合にはだれが報告したか察しが付く場合があるので、仕事をやめたくない場合には社内で声を上げるしかありません。

いかがでしたか?有休をくれない場合には違法性があります。そのためには証拠を残しておく必要があるということです。

出典元:academic-box