毎日忙しくて、心が疲れていませんか?
そんな時、ふと優しい気持ちに触れると、心の疲れが癒されることがありますね。
今回は、お店で見かけたという、そんな心温まるエピソードをお届けします!

コンビニのアルバイトって、覚えることが多くて大変そうです。
そんな中で、一生懸命働く外国人の方々をよく見かけます。
心無い年配のお客さんの一言を、若い高校生が一蹴!素晴らしい!

優しいお姉ちゃんですね。
弟には秘密で、自分の欲しいものを我慢して…。

日本のハンバーガー(食文化)、さすがですね!
確かに、高くて小さいかもしれませんが、味は負けませんよ!

お客さんの対応力、見習いたいですね。




苦情欄から、感謝が届いた時は嬉しかったでしょうね。
いつも厳しいお言葉を頂いている部署でしょうから、温かい言葉に癒されたのかもしれません。

可愛らしいご婦人!言葉って、使い方ひとつで人の気持ちをほぐしてくれます。
素敵なお願いの仕方、参考にしたいものです。

ギャップ萌え!(笑)
お兄さん、何をやっちゃったのかはわかりませんが、「悪かったな」って気持ちが伝わってきます。

こういう優しさ、なかなか見知らぬ人にできないですよね。
おっちゃん、嬉しかったでしょうね。
いかがでしたか?
心癒されるエピソードがいろいろでしたね。
少しの優しさで、やりとりした人だけでなく、周りの人も癒されるものです。
私たちも、ちょっとだけ優しい気持ちになって、お互いに温かい気持ちでいたいですね。

出典元:cadot