パンダの赤ちゃんって、とにかくかわいいですね!
まずはそのフォルムがかわいいですし、コロコロ動く姿も本当にかわいいです。

中国成都のジャイアントパンダ繁育研究基地では、パンダの食料となる竹を地面に突き刺す作業があるそうです。「竹は地面から生える」ということを、パンダたちに理解させるために行われる作業だそう。

さて、そんな竹を刺す作業をしている飼育員さんですが…

足元にパンダの赤ちゃんがしがみついていますね。
お母さんだと思っているのでしょうか?

さて、その後どうなるかというと…

飼育員さんが竹を抱えて移動しようとしても、パンダの赤ちゃんは離れようとしません。
甘えん坊の赤ちゃんパンダですね。かわいい…。

どうにも作業がやりにくい飼育員さん。
赤ちゃんパンダを足から離して、少し離れた場所に連れて行きます。

「こっちでおりこうにしていなさい。」といったところでしょうか。
そしてまた作業を続ける飼育員さん。

しかしパンダの赤ちゃんは…

必死に飼育員さんを追いかけてきて、また足にしがみつきました!
離しても離しても、飼育員さんを一生懸命に追いかけてきます。かわいい!

もう、飼育員さんが好きで好きで仕方がないという感じですね。
絶対はなれない!という感じがめちゃめちゃ癒されます。

この様子を、ぜひ動画でご覧ください!かわいすぎます!

こんな風に赤ちゃんパンダに足にしがみつかれたら、仕事どころじゃないですね。
可愛らしすぎて、一日ずーっと遊んであげたくなります!

出典元:youtube