高畑充希さんが“ブルゾンみつき”に変身し、話題を呼んだNTTドコモのCMシリーズ。その最新作が公開されて、また、大反響を呼んでいます。CMの中で兄妹を演じる綾野剛さんとブルゾンちえみさんの「母親役」として登場したのは、どこか雰囲気がブルゾンちえみさんに似ているあの人だったのです。

綾野・ブルゾン兄妹の母は、なんと日本を代表するファッションデザイナー、コシノジュンコさんが演じられていたんです。

改めて説明する必要もないかとは思いますがコシノジュンコさんは日本でも指折りのファッションデザイナー。
文化服装学院を卒業後、1978年にはパリコレに初参加、以降は世界各国で外国人デザイナーとしてショーを開催、ベトナム、キューバ、ミャンマーなど日本人デザイナーによる初めてのショーも多数手がけています。
今や、世界のコシノジュンコと言える存在です。

そんな大御所デザイナーのコシノさんですが、茶目っ気もあって現在はアイドルグループBiSの終身名誉メンバーだったりします。コシノさんがCMで母親役なんて驚きですが、その雰囲気の分かるスリーショットがブルゾンさんのインスタに投稿されました。

A / K / B 🔥🔥🔥 docomo GO AYANO JUNKO KOSHINO CHIEMI BURUZON #japan #tokyo




ブルゾンちえみ ( BURUZON*CHIEMI )さん(@buruzon333)がシェアした投稿 –

すごいですね、豪華なスリーショットです。ブルゾンちえみさん曰く、綾野(A)・コシノ(K)・ブルゾン(B)でAKBになるらしいですよ!

コシノさんのCM出演とオフショットに驚いたファンからはたくさんのコメントが寄せられています。

「見ました、よかったです。」
「す、すげ~。」
「先生じゃないですか、何してんですか?」
「ブルゾン、コシノそっくり」
「三人並ぶと目元が似ています。この際、家族でいいんじゃないですか」
「うーん、カッコいいと言えばいい」

CMを見たファンからは大きな反響が寄せられています。よく見ると、本当に目元が似ています。
今後も家族ってことでお願いします。次々に話題になるドコモのCMですが、今後の展開が期待されます。

出典元:spotlight-media