心温まる・・・忙しいママの為に少年が家事を手伝い始めた理由とは?

10,016 views

掃除や子供の世話で忙しく働くママ。

そこへ学校から帰った少年。

少年は、ママに1枚の紙を渡しますが、
電話が鳴ってその場で見てもらえません。

少年は辺りを見渡して考えた後、
シンクに向かって洗い物を始めました。

それだけではなく、片づけ、ゴミ出し、洗濯、
アイロンがけ、掃除・・・

それらが終わる度に
何やらノートに書き込んでいる少年。

不思議に思ったママはついに
犬の散歩から帰った少年に尋ねました。

すると、少年はこれまで自分がやってきたことの
リストと、それにかかった時間を書いたノートを
ママに見せこう言いました。

「ボクがママの時間を節約できたら、
ママは劇の発表会に来れるでしょ」

そう、あの時ママに渡した紙は
学校の演劇発表会のプリントだったのです。

忙しいママに発表会に来て欲しくて
お手伝いをはじめたのでした。

ラスト、演劇での少年の役がただの木だったというオチ。

しかし、ママにとってはどんな役柄の子よりも
輝いて見えていたに違いありません。

出典元:Dialdirect ? The Notebook

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑