102歳のおばあちゃんが誕生日ケーキの火を吹き消そうとした瞬間…とんでもないことに!

このおばあちゃん、なんと御年102歳誕生日を迎えました!

娘や孫たちの歌うバースデーソングに手拍子をしながら、
渾身の力でロウソクを吹き消そうとした瞬間・・・

出典元:aunt lou lou’s 102nd birthday 

口の中から豪快に飛び出したのはなんと、
おばあちゃん愛用の入れ歯(笑)

この思わぬ展開に家族をはじめ、おばあちゃん本人も大爆笑!

それにしても102歳という年齢で、
入れ歯を吹き飛ばすほどの肺活量には驚きです!

この楽しそうな家族との笑いの絶えない団欒が、
おばあちゃんの長生きの秘訣なのかもしれませんね^^

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑