水辺で遊ぶホッキョクグマの子供。

しかし、はしゃぎすぎて水の中に滑り落ちてしまいました!

まだ泳げないらしく這い上がろうともがく子グマ。

和やかな雰囲気から事態は一変!

お母さんグマが大急ぎで駆けつけますが…

大急ぎで駆けつけて子グマの後ろに回り込む母グマ。

こういう瞬間の母親って人間もクマも一緒なんですね。

ああ、よかった…とホッと胸をなでおろして見ていたら、どうやらそのまま引き上げるのではなく、安全を確保した上でなるべく自分の力で上がれるように見守っているようです。

必死でかじりつきながら何とか自力で陸に上がれた子グマ。

ひとつ成長した子グマと、それを見守る母グマの深い愛情に心温まります。

出典元:Help me! Polar Bear cub can’t swim yet ~助けて!お母さん~水に落ちたこぐま