ヒトの目では見ることができませんが、iPhoneで撮影するとカメラに搭載されたCMOSイメージセンサの誤差によって起こる “ローリングシャッター現象” によって、ギターの「弦の波」が見えるようになるそうです。




「波」の速い遅いで、音の高低になるのでしょうか。

おもしろい映像ですね!



iPhoneで《ギターの弦》を撮影すると「音波が見える」!