海ではしゃぐ女の子のそばに突如、犬が駆け寄ってきた→一体、その理由とは・・・??※動画あり

1,271 views

海にやってきた女の子。水着姿で波打ち際や砂浜を走り回って遊んでいます。
しかし、そんな女の子の姿を見て駆け寄ってきた子がいました。女の子の元に駆け寄ってきたのは、一匹の犬、どうしてこの犬は突然、駆け寄ってきたのでしょう。

犬は友達と言われるように人間と暮らし始めてから長い歴史を持っています。犬が家畜として人間の世界に入ってきたのは1万5千年以上も前だと言われています。以降、家を守る番犬や家畜の見張り、猟犬として人間の役に立ってきました。また、人間も犬のことを身近に感じ、猫やその他のペットとは一線を画する存在となっています。

近代では家庭の中で家族の一員のように育てられ、知能の高いことから子供を危険から守ったり、主人に家族の危険を知らせるような犬もいます。

そんな犬ですが、海で遊ぶ女の子に駆け寄ってきたのはどうしてなのでしょう、

女の子は波がやって来る沖の方が気になるようで、なんとか波のくる方向へ行こうとしています。
そこへ黒い犬がやって来て、女の子の沖への進行を止めます「深いから、あぶないってば~」とでも言っているようです。

その止める様子も無理やりな感じではなく、上手に遊ばせながら行くのを止めているようです。
まるでベビーシッターか親のような行動です。

おそらく、この女の子とこの犬は同じ家で一緒に育ってきたのでしょう。まるで仲の良い弟妹のようです。
これからも、この犬がいる限り女の子を守ってくれることでしょう。

出典元:youtube

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑