試合前のセレモニーとしてしばしば話題となる野球の始球式。
趣向を凝らした人選や思いもよらない投球は、会場の盛り上げに欠かせません。

最近では人気のタレントさんや俳優さんがマウンドに登場し、普段なかなか見られない
ピッチングを披露するのがお馴染みとなっています。

そしてなかにはこの日のために準備した「こだわりの一球」を投じる方も…

誰もが知っている人気女優、石原さとみさんもそんな一人。

往年の元プロ野球選手が数多く参加する「サントリードリームマッチ」では、なんと4年連続で始球式の投手役を務めています。

毎年のように球場を沸かせている彼女の投球内容とは、いったいどのようなものなのでしょうか?

初めの年は映画撮影で利き腕を痛めていたためにサウスポーで投球。
しかし大暴投から異例の投げ直しという展開になってしまい、非常に悔しい思いをしたようです。




すると翌年はなんと往年の大投手・村田兆治さんの「マサカリ投法」に挑戦…

直接キャッチャーミットに届く見事な投球で、きっちりと前年のリベンジを果たしました!

さらに昨年はメジャーでも大活躍した野茂英雄さんの代名詞「トルネード投法」を披露した石原さん。

否が応でも期待が高まった2017年の始球式はコチラの動画でご確認ください!

今年はとうとう山田久志さんの「サブマリン投法」!?
サウスポーではないものの『野球狂の詩』水原勇気の雰囲気は出ていたように思います。

果たして来年も石原さんの5年連続登板は実現するのでしょうか?
投球方法も含めて「サントリードリームマッチ」始球式にまた期待してしまいますね!

出典元:feely