イギリスの人気オーディション番組『プリテンズ・ゴット・タレント』に出演した南ウェールズ出身の少女、マイア・ゴウさん12歳。

彼女は家族や親戚と一緒に来てこのオーディションを受けることにしました。

しかし、本番直前に審査員に歌う曲名を言うと、静かになります。
審査員は、「本当にそれを歌うの?」と首を傾げていたのです。

それもそうですよね。彼女が言った曲名は、ホイットニー・ヒューストンの「I have nothing」で、高度な歌唱力や声量が求められる曲だったのです。

そして彼女は家族が見守る中歌い始めたのです。

オーディション番組でホイットニー・ヒューストンの「I have nothing」を披露することになったマイアさん。彼女の歌声を聞いた審査員たちは驚きを隠せなかったようです。

彼女の歌声はどれくらい素晴らしかったのでしょうか。
こちらの動画をご覧ください。

彼女の歌声を聞いた観客達は、歓声を上げるのでした。

さらに審査員もこの表情です。

そして彼女は見事に歌いきるのでした。

観客たちは、スタンディングオベーションをしていました。

レベルの高い曲を選んで、実力を証明することができたマイア・ゴウさん。彼女の実力がわかったのです。彼女はプロの歌手になれるのでしょうか。

出典元:feely