機敏性や瞬発力、反射神経といった能力を高めてくれるのに効果的だと言われている【ラダートレーニング】。
多くのスポーツ選手が取り入れているそのトレーニング方法で、トップアスリートと呼ばれる人々も欠かせないものになっています。

そんな中、あるアメリカのスポーツジムが自身のインスタグラムにラダートレーニング風景を公開。
するとその風景に「完全に限界を超えてる」「とても人間業とは思えない!」とネットを中心に話題を呼んでいます!

世界最速の男とは!

It was an honor @cristiano Best of luck to you at El Clásico

A post shared by Luis Badillo Jr. (@iamluisbadillojr) on

彼がサッカー界のスター、クリスティアーノ・ロナウドも絶賛する世界最速の男【Luis Badillo Jr】さん。

ラダートレーニングとは、このようにはしご【ラダー】やハードルなどを床に置き、様々なステップをしながらその上を走りぬけるというものです。
では、世界最速のLuisさんの速さとはいったいどれほどの速さなのでしょうか?

Ruisさんが誇るその速さとは?

Rate my footwork 1 – 100 #reebok #sponsored #bemorehuman #Print #PrintRun




A post shared by Luis Badillo Jr. (@iamluisbadillojr) on

速すぎて全く目で追えませんね!!

こちらが実際に彼がインスタグラムに公開した動画です。
5秒間でなんと13往復もしていて、あまりの速さに残像が見えるほどだとか!!

ラダーを使ったトレーニングは数あれど、このような速さを持つ彼ならば話題になる事間違いなしですね!!

とある雑誌で、トレーニングのコツを聞かれたLuisさん。
【スピードアップとブレーキをひたすら繰り返す。そして、あらゆる方向に動くことだ!】
と語った彼は、今やトップアスリートに指導するコーチになっています。

今後も様々なアスリートを鍛え上げ、優秀な選手たちを育てていってほしいと思います!

出典元:spotlight-media