モーニング娘。の1期生OGの中澤裕子・石黒彩・飯田圭織・安倍なつみ・福田明日香が、全員揃って再集結しました!現役メンバーの14人とのコラボレーションも実現し、「愛の種」(20th Anniversary Ver.)が3日限定配信されました。

今年9月14日で結成20周年を迎えたモーニング娘。そのオリジナルメンバーである1期生の5人、中澤裕子、石黒彩、飯田圭織、安倍なつみ、福田明日香をよく知らない人も少なくないかもしれませんが、彼女たちのデビューまでの道の過酷さを知っている世代にとっては今回の再集結に感動しているファンも多いはず。

1997年放送のテレビ東京系「ASAYAN」発のオーディション企画「シャ乱Q 女性ロックヴォーカリストオーディション」で最終候補まで残りながら落選した10人の中から特に評価の高かった五人によって結成されたのがモーニング娘。です。




もともとはロック歌手を目指していたメンバーで結成されたモーニング娘。なのですが、この5人が番組に呼び出され突然にグループの結成を言い渡されました。

その後、出す曲すべてヒットを飛ばす中、ダントツの歌唱力を持つ最年少の福田明日香さんが、1999年4月に学業優先のためモー娘。を卒業し、芸能界を引退。突然の知らせにファンの間には大きな衝撃が広がりました。
その後2011年に福田さんが芸能活動を再開しているのですが、今回は休業中だった安倍なつみさんも参加しての完全再結集となりました!

世代を超えた奇跡のコラボレーションをぜひ動画でご覧ください!

出典元:spotlight-media