若いうちは、ファッションや髪型について世の中からとやかく言われることはありません。
学生であれば、若者らしい格好をしろと教師から言われるくらいなものです。

しかし、年を取るとそうもいきません。
年齢に相応しい服装や髪型をしろ、TPOを弁えろ、化粧をしろ、といった具合に、社会全体から要求されることとなります。

その中で、派手な髪色やミニスカートのように「いい年をした大人」が選ぶべきではない格好というものが暗黙のうちに生じてくるのです。

ところがその点、人気アーティストとしてかつて若者に多大な影響力を及ぼした安室奈美恵さん(40)は格が違いました。
彼女の「とある格好」が素晴らしく似合っていると話題になっているのです。

火曜ドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)とのコラボミュージックビデオ。
このドラマでは、主題歌である新曲『Showtime』を安室奈美恵さんが歌います。

『監獄のお姫さま』は宮藤官九郎さんが脚本を務めるクライムエンターテイメント。
女子刑務所を舞台に、5人の服役囚と1人の女性刑務官が織りなす物語です。

MVでは、ドラマ本編の設定と重ね合わせるように安室奈美恵さんが監獄や食堂で歌い、踊り、ドラマの映像が流れます。

話題となっているのは、その中での安室さんの髪型です。




MVでの安室さんの髪型は、なんとツインテール。
高校生くらいまでなら珍しいものではありませんが、大人になると似合わなくなることからも、ほとんど見かけなくなる髪型です。

しかし、MVの中の安室さんのツインテールは、実に違和感なく溶け込んでおり、それを見たファンは称賛の声を上げています。

https://twitter.com/rei_0510_ka/status/926659708819185665?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=https%3A%2F%2Ffeely.jp%2F73633%2F

9月20日には、2018年9月16日をもって引退すると発表した安室さん。
11月8日にオールタイム・ベストアルバムである『Finally』の発売を控えており、引退までまだまだ活躍を見せてくれそうですね。

出典元:feely