メキシコ1部のパチューカに所属する本田圭佑選手。
現地時間8日にコパ・メヒコ(カップ戦)の試合、パチューカVSティフアナ戦が行われました。

先発出場した本田選手は前半43分にスーパーゴールを決め、メキシコ中で感嘆の声!!

ハーフウェイ付近でボールを奪った本田選手は、そこからドリブル開始。
ゴールに向かって独走し、計4人を抜き去り最後はループシュート!!

貴重な追加点を生み出したのです。

このゴールはメキシコ各紙が大絶賛。

「まるでメッシのよう」
「マラドーナをまとってティファナのディフェンスを全員置き去りにした」
「ホンダにペレが乗り移った」




など、様々なスーパースターになぞられ称賛されました!!!
実際のスーパーゴールシーンはコチラ。

※ゴールシーンは 06:20 ~

また、この試合勝利したパチューカはアトランテの待つコパMX準決勝へ駒を進めております。
ケチャップドバドバの本田選手! このまま復調し日本代表にも是非復帰していただきたいですね。