潮が引いた浅瀬で砂浜に取り残されて、干からびかけていたタコを助けた優しい男性。
優しく、徐々に水に馴れさせながら海へ返してあげました。

本来ならば、ここで終わり…なのですが、思わぬドラマ!?が繰り広げられました。

それがこの動画です!!

初めは白っぽく生気の無かったタコが、海水の中でゆっくりと呼吸を始めると間もなく褐色に変化して行きます。
少しずつ触手の1本1本がにゅるにゅると動き出します!!

身体の色も赤っぽくタコ色?に戻ってくると、大きく触手を広げまっすぐ男性の足下にやってきます。

すると、次の瞬間男性の長靴に手を伸ばし、まるで“「ありがとう」”と感謝を伝えてくるような動作を(゚Д゚)!!




間違いなく、タコの目は彼を見上げているよう……。

そして、ゆっくりと離れていきます。
決して逃げ去る気配ではありませんね!

このミラクルな動画に対し、
・「救ってくれてありがとう」って言ってるのかな?
・動物が感謝や愛情を示す時って、少なからずあるよね!
・あなたの思いやりが伝わった証拠だね。
などいくつものコメントが寄せられました。

タコはなかなか賢い生き物とは聞いていましたが…。
なんとも、“キモカワイイ!”じゃありませんか♪

タコの真意は判るはずもありませんけどwww

たとえ人間目線の解釈であっても、
ちょっぴりの幸せとほっこり感を抱かせてくれたエピソードでしたね (^-^)g

出典元:iinee-news