そこには存在しないはずなのにあるように見えたり感じる目の錯覚や、声や音がないのに聞こえた気がするような空耳、人間の五感には不思議な現象が起こる場合があります。
現在、その特殊な現象に関連した1本のGIF動画が話題となっています。

なんと何の音も入っていないのに「何か音が聞こえる」という人が続出しています。
思わず聴覚を刺激されてしまう動画なのだといいます。さあ、その動画を見てもらいましょう、
もし何かの音が聞こえたら、あなたは「特別」な人です。

TwitterにGIF動画を投稿したのは、スコットランドに住む心理学者のリサ・デブルインさんです。
2つの鉄塔が電線を縄跳びのように回し、もうひとつの鉄塔がジャンプするというものです。




最初に書きましたが、無音なので何も聞こえない‥‥はずなのですが、鉄塔が飛ぶ度に揺れる地面を見ていると「ドスン、ドスン」というような音が聞こえる人がいるらしいです。

さて、その音が聞こえる「特別」なひとはどのくらいいるのでしょう、動画投稿者のリサさんが取った統計があります。

リサさんの統計の結果です。
1. ドスンという音が聞こえた。
2. 何も聞こえなかった。
3. 何かが聞こえる。
4. とにかく統計結果を見せろ。

1番が67パーセント、2番が20パーセント、3番が3パーセントで4番が10パーセントという結果になりました。
なんと70%近くの人が「特別」な人だったようです。驚きの結果です、イギリスのニュースサイト「indy100 」によると、これは「共感覚:シナスタジア」と呼ばれる現象で、ある刺激に対して異なる種の感覚が生じる特殊な知覚現象なのだそうです。
私は「何も聞こえない」という人よりも「とにかく統計結果を見せろ」と回答した人が多い事もオモシロいと思いました。

出典元:clover48