浸水した家の玄関で鎖に繋がれたままの犬を発見!その後、思わぬ展開が…

27,638 views

2016年5月31日、アメリカのテキサス州で103年ぶりともいわれる記録的な大洪水が発生。

そんな中、テレビの取材班と共にボートで街を巡回していた保安官のトロイ・E・ネールスさんは浸水したとある民間の前を通りかかった時、何かの気配を感じました。

そこのいたのは首まで水に浸かった1匹の犬でした。
画像引用元:YouTube 

その場から身動きできず、かろうじて顔を出している状態。

急いでボートを寄せ、救出を試みますが玄関につながれたままだったため救出は難航…

しかし、現地を取材していたレポーターと力を合わせて犬を無事救出しました。

その後、犬は動物愛護団体に保護されましたが幸い怪我もなく元気でした。

しかし、一体なぜ鎖に繋がれたままだったのでしょうか?

犬の飼い主に連絡した結果、信じられない言葉が返ってきたのです…

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑