「ウチムラは史上最高」あの元体操女王“白い妖精”コマネチが内村選手を絶賛!

8,243 views

リオ五輪で男子個人総合1位、合計92.365点で44年ぶり史上4人目の連覇達成という偉業を成し遂げた内村航平選手。

個人総合2大会連続の五輪制覇を成し遂げ、世界中から称賛されています。

そんな中、モントリオール五輪で3つの金メダルを獲得し、“白い妖精”と称された元体操女王、あのナディア・コマネチさんも内村選手に最大級の賛辞を贈っています。
画像引用元:sekaiiasn21.blog.eonet.jp 

コマネチさんは、1976年に14歳でルーマニア代表として出場したモントリオール五輪で史上初の10点満点を7回出すという偉業を成し遂げます。

そして個人総合チャンピオンの金メダルを含め、金3銀1銅1のメダルを獲得しました。

画像引用元:sekaiiasn21.blog.eonet.jp 

その実力だけでなく、純白のレオタードが似合う可憐な容姿から“白い妖精”と称され、世界中のファンを魅了。

そのコマネチさんが、内村選手に送った賛辞とは…

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑