住み慣れた牧場が閉鎖し、移送が決まった牛の目から恐怖の涙。その結末は…

22,136 views

私達が普段口にしているお肉や牛乳…

もしもそのために育てている家畜の牧場が閉鎖してしまったら、その家畜たちは一体どうなってしまうのでしょうか?

金銭的に余裕があれば別の牧場へと移送される場合もありますが、残念ながらほとんどの場合は食肉加工場へ引き取られてしまうようです。

今回ご紹介するのは「エマ」と名付けられた一匹の乳牛。
画像引用元:YouTube 

乳牛といえども常にお乳が出せるわけではなく、人間と同じように仔牛を出産した後しかお乳が出せません。

実は乳牛はお乳を出し続けるために、産後2か月ほどで人工授精させられ、妊娠しながらお乳を搾られているのです。

このエマも同様に、今までずっと乳牛として養われてきました。

しかし、牧場の閉鎖をきっかけに食肉加工場への移送が決まってしまったのです。

ところが直前になって、ある知らせが届きました。

後にエマの運命を大きく変える事となるその知らせとは…

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑